会話のタネ!雑学トリビア

会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

機種変のときのアイフォンの下取りはこう使うのが正解だ

現在、大手携帯会社は、機種変時のスマホの『下取りサービス』を打ち出している。査定額はドコモ、auソフトバンクで多少差があるが、3社共に下取り額が一番高い機種は、アイフォン5sで、相場は2万円~2万5千円といったところか。
しかし実はこのアイフォン5sの下取り額、はっきり言ってオイシクない。ヤフオクをの
ぞいて見てほしい。落札相場は3万5千円以上だ。じゃあ、アイフォン5sから他機種に変える場合、どうするのが賢明か。『下取りサービス』は現在使用中の機種ではなくても構わないため、こう動く。
1 ヤフオクでアイフォン4sを購入(相場5千円)
2 『下取りサービス』で4sを引き取ってもらう(下取り相場1万円)
3 アイフォン5sはヤフオクへ出品そう、下取りしてもらうものは、実際に使っていた機種である必要がないのだ。どうだろう、これでアイフォン5sは高く売れ、下取りサービスもキッチリ利用できたはずだ。

トイザらス500円引きクーポンのURLはある法則にのっとっている

子供の誕生日を登録(最大5人まで)しておくと、誕生月の前月20日に、割引きクーポン画像がメールで届く。4千円以上の買い物時にレジに提示すると500円引きになるのだが、まあ一般的には大して値打ちはないかもしれない。所詮おもちゃ屋だし。
これ、普通なら子供ひとりにつき年間1枚しかもらえないはずだが、ちょっとここでクーポンのURLを見てほしい。
子供1
3月生まれ用クーポン
http://www2.toysrus.co.jp/rm/b150220.html
子供2
5月生まれ用クーポン
http://www2.toysrus.co.jp/rm/b150420.html
 違いは「b」以降のみ。そしてこれ、それぞれのクーポンが届いた日付(15年2月20日、4月20日)になっている。もしかしたら…。 試しに6月生まれ用と思われるURLをグーグルに入力してみると、ばっちりクーポンが表示された。この法則を使えば、1年中、クーポンをゲットできるじゃん!

※この記事はフィクションであり知的好奇心を満たすためにお読みください。実行されると罰せられるものもあります。