会話のタネ!雑学トリビア

会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

資生堂の化粧品をマツキヨで大量に買うだけで小遣いになるオイシイ状況

中国では日本の日用品の値段が高騰しており、高いものは定価の2倍で取引されている。そのため東京には、中国人が経営する日用品買取店がいくつもある。個人からガンガン商品を買い取って本国へ送る、いわば密輸出業者だ。
おかげで、小遣い稼ぎができる状況が生まれている。ただ商品を買って、彼らに持ち込むだけの単純労働だ。たとえば、今いちばんワリのいい商品は、資生堂の日焼け止め「金のアネッサ」シリーズで、買い取り額が2400円。でもこれ、薬局などの安売りでは2200円ほどで売られている。ということは、ドラッグストアやスーパーに行き、在庫をすべて買い占めて買取店へ持っていくだけで大きな利益を生むことになる。
50個で1万円、100個なら2万円。マツキヨなら、アプリのクーポンを使えば無条件で10%引きされるのでさらにオイシイし、店やクレカのポイントもたまる。なんとも簡単で頭もいらない小遣い稼ぎだ。
ちなみに日用品を買取している店はグーグルで「日用品 買取」と検索すればすぐに見つかる。郵送買取もやっている。

※この記事は知的好奇心を満たすためにお読みください。実行されると罰せられるものもあります。