会話のタネ!雑学トリビア

会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

エスタロンモカの副作用

エスタロンモカ1錠に100㎎の無水カフェインが入っており、大人は1回1錠の服用が適正となっている。それだけでも眠気や体のだるさは解消されるが、コーヒーで3錠ほど胃に流し込めば意識が急激に変わる。やたらと目が冴え、むくむくとやる気が湧いてくるのだ。さらに倍の6錠なら軽い興奮状態に陥り、同時に集中力も信じられないくらい増す。市販薬とはとても思えない、驚くべき覚醒効果である。ただし、焦燥感や脈拍異常を引き起こす恐れがあることは知っておくべし。胃や心臓に疾患がある場合も使用は避けた方がいい。

ジプレキサは世界でひろく使われている抗精神病薬のひとつで、副作用として強力な食欲増進効果がある。満腹中枢が麻痺することで、食べても食べても満足できなくなるのだ。食が細くて悩んでいる、短期間で体重を増やしたいという向きには打ってつけだが、入手には当然ながら処方箋が必要となる。欲しい場合は「仕事中に動悸が激しくなる」「対人恐怖症である」などと医師に相談しよう。