会話のタネ!雑学トリビア

会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

内臓脂肪のビール腹を薬でヘコませるなら防風通聖散エキス顆粒

中年腹はなかなかへこまない。なんせ原因は内臓脂肪であり、それを減少させる薬は日本国内にはないのだ。食事療法や運動で地道に減らしていくほかない。
なので現状として、中年腹やちょっとしたダイエットに効くクスリは、便を効果的に排出させるものしかない。便をカラダに溜めずに出し切る体質に変化させることで自ずとウエストは細くなるので効果はある。防風通聖散はその意味で、市販薬のなかで最強のダイエット薬と言える。1日2回(各1包)を2カ月ほど続ければたいていの人は体重が落ちるし、ウエストも数センチ細くなる。

「飲んだ翌日必ず胃痛に悩まされる」
「飲んでいなくても胃の不快感がずっと消えない」
 これらの症状を持つ場合、一時的に胃もたれをなくす薬を飲むだけではまったく効果がない。胃の粘膜ごと弱っていることが原因だからだ。飲むべきはセルベックスだ。傷んだ胃の粘膜を保護し、元の状態に再生してくれる。

タバコがやめられないのは脳がニコチンによる快感を覚えてしまっているからだ。チャンピックスは脳に対してこの快感を擬似的に与えるクスリだ。ニコチンが入ってきたと勘違いするのであの独特のイライラが起こらない。約2週間ほど飲み続ければ、徐々に脳からニコチンの記憶が消え去り、結果的に禁煙成功となる。ちなみに飛行機など、タバコを吸えない場所に長時間いなければならない場合は、市販の松脂キャンディを舐めればいい。ニコチンの中毒症状を緩和する効果があるためだ。

人間には絶対に屁をこいてはいけない場面がある、そんなときにはガスピタン

人間たるもの、屁をガマンしなければならぬときがままあるものだ。「音さえ消せばなんとかなる」と、すかしっ屁でゴマかそうとして大失敗、なんて経験は誰しもあるだろう。このクスリには、その名が示すようにガスをピタッと止める効果がある。胃や腸に溜まったガスだまりをつぶしてくれるのだ。厳粛な場に臨むときはぜひ。