会話のタネ!雑学トリビア

裏モノJAPAN監修・会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

有料駐車場に無料で駐車する裏ワザ

先月の裏モノで紹介された「有料駐車場に何時間停めても150円で出られる裏ワザ」という記事読んでなるほど、とひざを叩いた人も多いのではないか。簡単に内容を紹介しておくと、有料駐車場から車を出庫する際、入口の発券機から新しい駐車券を台数分抜き取れば、全車最低金額の150円で駐車場から出られるというものだ。なかなかのアイデアだが、残念ながら甘いと言わざるをえない。なぜなら私が編み出した裏ワザを使えば、駐車料金がまったくのタダになってしまっからだ。

私がこの方法を利用するのは、主に彼女とデートするときだ。互いの家が遠いため、車2台で駐車した後、私の車に乗り換え遊びに行くのがいつものパターンである。
当初は彼女の車を停めておく場所がなかなか見つからずキップを切られることもしばしば。かといって家まで迎えに行くのは面倒だし時間ももったいない。こうした問題を解決できないものかと考えた末、思いついたのがこの裏ワザである。

さっそく、その手口を説明しよう。最初に条件だが、駐車場は前号で紹介されたのと同様、チケットを抜き入場するタイプで、入口付近に係員がいる駐車場は当然避ける。また1人ではできないため、2台以上の車が必要だ。まず、2台で有料駐車場に集合。彼女の車1台を停め、丸1日買い物などを楽しんだ後再び戻ってくる。いつも8時間ほど利用ずるため、通常なら15分150円と計算して駐車料金が5千円かかる。
これをタダにするには、まず入場しようとする車がいないことをよく確かめ、彼女の車を出口ではなく、入口ゲート“ギリギリまで移動させる。続いて駐車場の外にいる私の入口ゲートに移動。ちょうどゲートを挟み2台の車が向かい合う格好になると考えてもらえればいい。

続いて私が発券機からチケツトを抜きとりバックする。と、当然ゲートは上がったままになっているので、その隙に彼女は前進、難なく外へ出られるという寸法だ。あまりに単純、とバカにするなかれ。この手口を使い始めてすでに5年踏み倒した料金がいくらなのか、見当もつかないほどだ。ちなみに、3台以上でこの裏ワザを実行するには注意が必要だ。

同じ方法で友人の車2台を同時にゲートから出そうとしたところ、2台目のフロントガラスに下りてきたゲートがぶつかってしまった。ゲートの上がっている時間が30秒にも満たないためだろう。

※この記事は読者様の投稿です。知的好奇心を満たすためにお読みください。実行されると罰せられるものもあります。