会話のタネ!雑学トリビア

会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

自己啓発本に縛られるな

40才のサラリーマンって、みんなこれまでの仕事の取り組み方に何かしら迷いや疑問を持つ時期なんじゃないかな?役職がついたり、責任のある仕事を任されたりして。
僕もまったく同じで、今までの仕事のやり方にちょっと限界を感じ始めていたのね。で、つい自己啓発本に手を出しちゃったの。「出来るサラリーマンは●●をする」とか「ポジティブシンキング仕事術」みたいなああいう本ね。
まあ、今ならああいう本がタメになるわけないってわかるけど、その時はなるほどなって思うことも確かにあったのよ。なんか成長したぞって気になるっていうか。
でも、そうやってハマっていくと固定観念から抜け出せなくなるんだよね。こういうマイナス思考はダメだ、もっと前向きに生きよう、でも気を抜くと心が沈む、ってな感じでがんじがらめになって、もうワケがわからなくなってくる。本に書いてある通りに実践できないから、かえって自分がダメな人間に思えてくるんだね。
その後、僕はうつ病になってキャリアを棒に振ることになるんだけど、原因は自己啓発本に縛られすぎたことのストレスだと思ってる。できるなら、あの日、本屋に向かった自分を全力で止めたいね。要は、ムリして真っ当そうな社会人になろうと思うな、ってことだろう。のらりくらり生きていけばいいのかも。