会話のタネ!雑学トリビア

会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

電子タバコアイコスを大量に入手するための効率的なコンビニ回り

大人気の電子タバコ“アイコス”。割引クーポンを使えば7千円で買える本体が、ヤフオクなどでは1万5千円ほどで取引されている。転売にはもってこいの商品だ。しかしこれだけ高く売れるということは、それだけ入手が困難だという意味でもある。事実、適当にコンビニを回るだけでは99%入手できない。今回は、そのアイコスを大量にゲットする方法を教えよう。まずは前もってアイコス公式サイトに登録し、7千円で買えるようになるクーポンを用意しておくこと。レジ前でモタモタしている間に他のヤツに買われてしまっては目も当てられない。
アカウントはメールアドレスさえ変えれば何個でも作れるので、事前に10〜20枚ほどクーポンを発行しておくといい。クーポンの用意ができたら、自分が主戦場にするエリアを決める。繁華街から離れていて、コンビニが密集している地帯がやりやすい。なるべく駅からも離れているほうがいいだろう。このときエリア内に、セブンやファミマ等の大手チェーンだけでなく、サンクスやスリーエフ等の中小チェーンもあると、なおいい。エリアを決めたら、そのエリアにあるコンビニすべてを下見し、予約ができるかどうか確認していく。ほとんどのコンビニは予約ができないようになっているが、オーナーの力が強いコンビニは例外的に予約ができるところがあるのだ。売れ残りの商品を値
引きして売っているところなんかはその可能性が高く、狙い目だ。
予約できたら、店員から入荷予定日と入荷時間を聞き出す。この入荷予定日が、アイコスを大量に入手するためのキーポイントになる。アイコスはタバコ会社からコンビニチェーン毎に一斉出荷される。たとえば予約したローソンにアイコスが入荷する日は、そのエリアのローソンすべてでアイコスが一斉に入荷する。なので1店だけでも入荷日と
入荷時間がわかったらこっちのもの。入荷時間の1時間ほど前から、予約を受け付けていない同チェーンのコンビニでトラックを待つ。もちろんトラックの順路がわからない以上、ひたすら待つしかない。トラックが来たらすかさず店員に「アイコスの在庫はありますか?」と聞く。入荷直後なので、ほぼ確実にゲットできる。必ず白と黒が1台ずつ入荷するので、両方確保しよう。あとは同じ地域にあるチェーンを急いで回って、在庫の確認を繰り返す。
ちなみに、入荷は火曜日と木曜日に多く行われる傾向がある。そしてほとんどが午前中か夕方の便だ。夜の便で入荷することはまずない。なので入荷情報がなくても、火・木曜日の昼過ぎや夕方にこれらのコンビニを回るようにすれば、そこそこ入手できるだろ
う。コンビニの入荷には法則があり、セブン・ローソン・ファミマなどの大手チェーンに入荷した週は、サークルK・スリーエフ等の中小チェーンには入荷しないようになっている。つまり、巡回中にセブンで在庫を見つけた場合はサークルKに立ち寄るのは時間の無駄となる。ロスを防ぐためにも知っておきたい情報だ。これらの法則を守って予約と巡回をくり返せば、月に20台前後は入手できるだろう。