会話のタネ!雑学トリビア

会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

引っ越しお急ぎ広告は夜逃げの請負を意味している

普通は引越しに緊急も深夜もないと思うだろうが、これらの広告が実質的に意味するのは〝夜逃げを請け負います〟ということだ。借金取りから逃げるためだったり、DV夫の留守中に身を隠すなど夜逃げの理由は様々あるが、これらの業者はワケを聞かずに粛々と作業を進めてくれる。発注から数時間後には作業を開始してくれたり、場合によってはいかにもな引越しトラックではなく目立たないワゴン車でやってくれることも。もちろん身なりもお揃いのユニフォームなんかではない。まさに夜逃げ屋としてしっかり対応してくれるのだ。もちろん料金は割高ではあるが、背に腹代えられぬときは重宝する。

中古車のメーター巻き戻しは、オークション出品者が怪しい

車の走行距離メーターが巻き戻せたら大変なことだ。なんせ中古車業界の値付けは走行
距離に大きく左右されるので、たとえば20万キロ走っている車を5万キロに細工できたら当然買い取り額は跳ね上がる。メーター巻き戻しは現実にある。行っているのは中古車販売屋(の下請け整備工場)である。安いクルマを少しでも高く売ろうとするための小細工だ。だがそんなクルマを店頭で販売するのはリスクがある。倉庫などで保管しておき、主にオークションで販売されているのが現状だ。この状況を知ってる悪人は、オークションで中古車を出品している業者に連絡をとり、「整備業をしていたから業界の事情は知ってる。マージンとしてそちらにいくらか払うから、少し巻き戻して販売したい」と持ちかけている。