会話のタネ!雑学トリビア

会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

夏休み最終日だというのに宿題をやらない理由

夏休みの宿題をすべて丸投げできる業者だ。漫画にあるように、課題内容を伝えて金を
払えば、夏休み最終日までに完成された宿題を受け取ることができる。サービスは読書感想文だけでなく、自由研究や工作も請け負っており、大学生向けまである。

新卒採用で流行するWEBテストの替え玉受験を請け負う業者もある

最近、企業の新卒採用では、「WEBテスト」という就職試験がよく行われている。試験会場には行かず、自宅パソコンからオンラインで受けるテストで、受験者は時間内に画面に出題される英語や時事問題を解く。監督がいないのだから、誰もが替え玉受験を考える。そんな大学生によく利用されるのが『WEBテスト代行業者』だ。相談を持ちかけると、東大生や一流大学卒の有名企業社員なんかを替え玉として用意してくれる。料金はテストの時間により決まり、30分未満で2万、60分で3万くらいだ。しかし「WEBテスト」は選考過程の一つにすぎない。替え玉で突破したからと言って、採用が約束されるわけではないことをお忘れなく。

プリクラ代行屋という親切そうだけど危険な連中もいる

最近のプリクラには、撮影した画像データを自分の携帯に転送してくれる機能が付いて
いる。ただし無料で送れるのはわずか1枚だけ。せっかく複数ショットを撮影しても、すべてのデータを手に入れるには、メーカーのサイトで月額315円の有料会員登録をする必要がある。こいつをタダにしてくれるのがプリクラ代行屋と呼ばれる人たちだ。彼らはみな個人の有料会員で、SNSなどで希望者を募っている。撮影時に発行される会員番号を伝えれば、客の代わりにダウンロードしたデータを送ってくれるのだ。どうしてタダでそんなサービスをしてくれるのか。理由はユーザーのメアドやプリクラデータを集め、名簿屋や出会い系のサクラ業者に売り飛ばすためだ。