会話のタネ!雑学トリビア

会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

すき家のキャンペーン転売で小遣い稼ぎ

牛丼の『すき家』がアニメとのタイアップキャンペーンをよくやっている。
機関車トーマス』のおもちゃ付メニューを作ったり、『キン肉マン』の特製どんぶりを抽選でプレゼントしたり。そんな中、年に2回ほど、こんな内容のキャンペーンが行われている。
すき家の対象店舗で食事をした方全員に、キャラクターのカードを配布」
自分の住んでいる地域に対象店舗があれば要チェックだ。カードをヤフオクに出品すれば、対象店舗がない地域のアニメファンが落札してくれるため、その気になればちょっとした小遣い稼ぎになるからだ。
 実際、私は今春、『ウィクロス』というアニメとのタイアップ企画(期間4月〜5月)で約100枚のカードを集め、1枚200円で販売、発送費約5千円を差し引き、1万5千円程度儲かった。と、収支だけ言うと、首をかしげられるだろう。カードを手に入れるための食事代を差し引いてないじゃないかと。心配無用だ。実は、カードはタダで手に入れることができるのだ。キャンペーン期間中の店舗では、スタッフが会計時の客に無条件にカードを渡しているため、アニメになんて興味がない一般客が路上にカードをよく捨てている。そこで私は、それらを効率よく拾ってるのだ。ずばり、こっそり店の前にゴミ箱を置くだけだ。やはりゴミをぽい捨てるのは気が引ける人間が多いのだろう、ゴミ箱の利用率は高い。3日に1回チェックしに行けば、だいたいカードは5枚以上入っているだろうか。すき屋のアニメキャンペーン、今後も使わせてもらいます。