会話のタネ!雑学トリビア

会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

全額返金キャンペーンと家電量販店のポイントを悪用する悪い奴

※この記事は知的好奇心を満たすためにお読みください。実行されると罰せられるものもあります。

ポイントで買った商品は返品しなくていいらしい

俺の弟はバカなくせに妙なところでワル知恵が働く。先日も、1万円相当のヘッドフォンをタダで手に入れたと自慢してたのでワケを尋ねたところ、やっぱり悪さをしてやがった。 支払額の10%がポイント還元される家電量販店で10万のパソコンを購入。ゲットした1万ポイント(1ポイント=1円)でヘッドフォンを手に入れた翌日、パソコンを返品して、代金を丸々取り戻したというのだ。こういう場合、ヘッドフォンは店に返す必要がなく、代わりにカード上のポイントが1万分マイナスになるらしい。
ん?でもそれだとタダになったと言えないのでは?
「バカだな兄貴。そのカードは捨てちまって、別の店舗でまた新しく作り直せばいいんだよ」
まったくもってズル賢いやつだ。

全額返金キャンペーンで家電量販店のポイント

家電メーカーがときどき全額返金キャンペーンを行っているのを知ってます?
購入した商品に満足出来なかった場合、その旨をメーカーに伝えて返品すれば代金がそっくり戻ってくるんです。有名どころでいえば、ブラウンの電動カミソリや、フィリップスのヘッドフォンあたりかな。僕、そういったキャンペーン中の商品を家電量販店で購入し、結果的にポイントをタダでゲットしてるんです。返金手続きは購入者とメーカーとの直接やり取りで、家電ショップは一切関知してないから、ポイントを返せとは言ってこないんですよね。メーカーの返金キャンペーン情報は、家電ショップの店員に聞けば教えてくれますよ。

マイルドセブンを半額で買えるけど厳密には違法なり

日ごろ僕の友人は、韓国で販売されている日本製タバコを吸っている。何でも輸入代行を依頼すると、韓国国内の価格で買えるため、日本で購入するときの半額で済むんだって。手数料や送料を含めても。取り扱い銘柄は、セブンスター、マイルドセブンマイルドセブンライト、マルボロラッキーストライクなど計10種。税関対策もバッチリだからマジでいいよと、友人がしょっちゅう勧めてくるけど、関税のちょろまかしは不正行為だしねぇ。君子危うきに近寄らずが正解かも。