会話のタネ!雑学トリビア

会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

ラブホテルに囲まれた家に住み人にインタビュー

失礼を承知で言う。皆さんは、よくこんなトコ住んでんなぁと、思わずつぶやいてしまいそうなお宅を見かけたことがないだろうか。周りの環境があんまりな物件とでも言うか。好きこのんで住んでる人ばかりじゃないだろうし、それぞれ事情はあると思う。当事者にすれば、ほっといてくれと言いたいところだろう。でもどうしても気になるのだ。ああいう家の住み心地が。

都内の某ラブホ街にとんでもないお宅がある。玄関を出れば向かいがラブホテル、左隣もラブホ、右は駐車場を挟んでまたラブホ。このなんともエロティックな物件に住む小山田さん(40才)に、話を聞いた。

f:id:torivian:20180321135051p:plain


父親がここに家を建てたのはオレが小学6年生のときだから、30年近く前だね。
立派な3階建てで、子供ながらに誇らしかったし、学校の友達を呼んで「すけー、デケー」って言われるのが嬉しかった。あのころは両親もたくさん笑ってたなあ。当時の右隣、ウチの駐車場の向こうは空き地で、お向かいと左隣は飲み屋みたいなところだった。オヤジなんかよく飲みに行ってたみたいだし。それがオレが中学2年のときに変わっちゃった。
最初は向かいにホテルが建つことになったの。両親はもちろん反対してたよ。「絶対許さない」って言ってたし。でも結局は建っちゃった。そしたら今度、半年後に左隣に、
その数ヵ月後に右にもホテルができた。わかんないけど、法律的にそういうものを建ててもよくなったのかな。バブル全盛時だしね。だんだん周りから聞こえてくる音が変わってきた。騒音じゃなくて、「スタスタ」って足音とかヒソヒソしゃべってる声が、逆に気になっちゃう。 窓を開けると「3万円でいいよ」とか「おちんぽ咥えてあげる」って商売女の声が聞こえてきたりしてね。
当然オフクロは引っ越ししたがったけど、親父は苦労して買った家を手放したくなかった。だからケンカばっかり。ケンカの後はオフクロが出て行って、翌日帰ってきて、また数日後にケンカ。その繰り返し。で、最後はオフクロが離婚届を置いて出て行った。ラブホテル離婚だよ。家族に与えた大きな影響はそんなもんかな。オレが今も独り身な
のはホテルと関係ないし(笑)。あれからこのへんは一気にラブホテルが増えて、今だと夜中にホテルと間違えて入ってくるカップルがいるからね。門構えが明らかに違うのに。立ち小便もすごいし、玄関の前に明らかに人間のウンコがあったこともある。こういう場所ってヘンな人が集まるのかね。そういや5年ほど前、聞いたことのないくらいデカイ声で目が覚めて窓を開けたら、隣のホテルの窓から顔を出してヤッてるカップルがいたんだよ。しかもそれ以来、同じようなヤツらがチラホラ露出してるわけ。決まってウチの窓から見て右上の部屋で。なぜだと思う?
インターネットにホテルの名前を入れてみたらびっくりしたよ。
〈ホテル●●の301号室、隣に住んでる人がチラ見してくる〉
〈見せつけてるとオナりはじめるらしいよ、やってみな〉
フザけてるよね(笑)。それ以来24時間、雨戸を閉めきってるよ。迷惑な話だね。
いまオヤジは病気をしてて、たぶんそんなに長くないんだ。そしたらここを売ろうかってぼんやりとは考えてる。売れるのかどうかわかんないけどさ。