会話のタネ!雑学トリビア

会話のネタに雑学や豆知識や無駄な知識を集めました

LINEスタンプをプレゼントします!なぜこれが小遣い稼ぎになるのか?

自作のLINEスタンプを販売して小遣い稼ぎをしてます、とかいう話題をよく聞くが、わかってないなぁと思う。LINEスタンプを商材にするなら、自作なんて面倒なことをせずラクに儲ける方法があるからだ。
 まずは、ネット上の人目につきそうな場所、『LINE掲示板』でも『ツイッター』でもどこでもいいので、こう書き込む。
「LINEの有料スタンプをプレゼントします。欲しい方は連絡下さい。(LINEアドレス)」
 何のこっちゃと思うだろうが、まあ聞いてくれ。ご存知の通り、LINEの有料スタンプは、LINEで繋がった友だちにプレゼントすることができる。一つ100円程度だが、タダに釣られて連絡してくる人間がパラパラいるので、こう切り出す。
「申し訳ありませんが、スタンプのプレゼントは、男性でかつ、次のサイトに会員登録
(無料)をしてくれた方に限ります。登録完了画面のスクリーンショットを送ってもらえば、すぐにスタンプを送ります。(URL)」
 このリンク先は、出会い系サイトの登録画面だ。少なからず怪しまれるだろうが、登録するだけならば害はないので、指示に従う人間はいる。察しのいい方はもうピンと
きただろう。有料の出会い系サイトは、紹介で男性会員が入会すると、当人が実際にサイトを使わなくても、紹介者に謝礼を払っている。例えば
「ワクワクメール」の紹介料は、1人につき4000円。つまり、3900円の儲けだ。どうだろう、自作のスタンプ販売なんかより断然取っつきやすいでしょ? 興味がある方はぜひ。